【考え】平日にお酒を飲まない2つの理由

学び

どうも、クズです。

私はクズと名乗っている割にお酒は飲みません。

ライブ配信アプリ「REALITY」にて配信していると、「酒呑み配信」「飲酒配信」というものをよく見かけます。

別にそれ自体は悪いことでは無いと思います。

むしろ、喋りが饒舌になることで、話の引き出しを多く持てます。

また、顔が見えないので、体裁を気にしなくても良いというREALITYならではのメリットです。

ですが、私のルールとして固く守っているものがありまして

「平日は酒は飲まない」ということです。

土日もほとんど飲みません。

友達、仕事仲間から誘われたりした場合はその限りではありませんが

基本的には飲みません。

では、なぜ、その考えに至ったのか、紹介していこうと思います。

翌日の仕事に影響する

私の体質の問題なのか、酒の嗜み方がお子様なのかは分かりませんが

お酒に対しての耐性がほとんどありません。

人並みよりは飲めるかと思いますが、自分は酒に弱いと自覚しています。

翌日の仕事に影響するのは、分かりきっていますので、飲まないように

心がけています。

酒の弱さ・強さは何で決まる?

世の中にはお酒に強い人、弱い人、全く飲めない人がいます。
実はこれ、そもそも遺伝による体質によって決まっているんです。

https://www.suntory.co.jp/arp/strength_weakness/

サントリーのHPを見てみると、体質、遺伝の要素が絡んでくるようです。

「酒は飲めば強くなる!」みたいな話がありますが、自分の限界を知り、

セーブ出来る量を体が覚えるので、強くなったと錯覚しているだけだと思います。

東海オンエアのDNAを分析してみた
東海オンエアのDNAを分析してみた

東海オンエアの方々もDNA検査をして、自分がお酒に強いか、弱いかを

診断してもらってましたね。

いつか、診断されてみたいものです。

ストレスの捌け口にしたくない

前提として、考え方は人それぞれだと思います。

下記HPにも書かれていますが「酒を飲むことでストレスが解消する」

という事は事実です。

飲酒とメンタルヘルス|心も体も健康に

適量の飲酒は気分をよくし、リラックス効果もあってストレス解消になりますが、飲み過ぎは心にも体にも好ましくない影響を及ぼします。また、強いストレスを感じているときにお酒で解消しようとすると逆効果になることも。 お酒を飲む人は、お酒と上手に付き合っていきましょう。 いつまでも楽しく健康的に楽しみたいお酒も、 「百薬の長」といわれる一方で、度が過ぎれば「万病のもと」にもなるのです。 …

なので、ストレスの捌け口にするのは悪くは無いように思えます。

しかし、その選択肢を持つという事は

ストレスの捌け口として酒”だけ”に頼る可能性が出てきます。

参考動画として、フェルミ研究所さんの動画を載せておきます。

【漫画】ストロング系飲料を飲み続けるとどうなるのか?【マンガ動画】
【漫画】ストロング系飲料を飲み続けるとどうなるのか?【マンガ動画】

いわゆる、アルコール依存症です。

こういう事になる可能性が、万が一にもあるので、平日にはお酒は

飲みたくないのです。

まとめ

以上、私が平日にお酒を飲まない理由です。

考え方は、人それぞれだと思いますが、酒を飲まなくても生きていけます。

飲酒が悪、とは決して思いませんが、飲みすぎには注意してください。

では、またどこかの記事でお会いしましょう。

酒は飲んでも飲まれるな

-日本のことわざ

コメント

タイトルとURLをコピーしました